記事一覧

おはようございます



みなさん

おはようございます

今日も頑張りましょう

昨日全日本ロードレース開幕戦が終わりました

予選5位
決勝5位でした

今年から変更した新しいフロントフォークの
セッティングに苦労していました。
全く違うタイプだったので

テストから、トップの6秒落ちから始まり
そこから、あーでもない
こーでもない
フロントフォークのセット組み合わせを探すのに苦戦しつつ
少しずつ詰めていきました
今までのフロントフォークとは違ったフィーリングなのでかなり苦戦しました
新しいフロントフォークの特性を知り
しっかり人間が合わせていかないとです

予選でも足りず
また思いっきり変更して
ウォーミングアップランで確認
駄目でした

決勝前にまた話し合って、決勝に向けたセッティングを決めました
茂木のテストからの全日本ウィークで
一番よかったセットでした。

これも川原が寝ずに整備やメンテナンス
ロガーを見ながらセットを色々考えてくれたお陰でしっかり走ることが出来ましたが

まだまだ人間が足りなかったです
まだ上手くフロントフォークを使えていなくて
人間的に駄目だった
遅かった。

次戦のスポーツランド菅生ラウンドまでに
新しいフロントフォークのフィーリングをしっかり得て
上手く速く走れるようにしっかり積み重ねていきたいと思っています
走り方、走らせ方も理解出来たし
色々試すことが出来ました。
出来なかったかと
やらなかったことに向き合ったこと

たくさんの収穫があったウィークでした。

またTEAM NAOKO KTMメンバーも

高杉奈緒子と川原英実がレースを真剣に取り組めるようみんなが役割を決めて
力強く支えてくださりました。

高杉奈緒子を応援してくださっています
スポンサー様
サポーター様も本当にありがとうございました∩^ω^∩

開幕戦 モビリティリゾートもてぎ全日本ロードレースは終わりましたが

休むことなく、次戦スポーツランド菅生に向けて取り組んでいきますので

今年のTEAM NAOKO KTMをどうぞよろしくお願いします

そして、帰り道
新東名の富士川辺りで

バスがオーバーヒートでストップ
あと350キロ

深夜にレッカーがきて
近くのレッカー会社に迎えに来てもらい
私達は、レンタカーを借りて
朝6時30分に帰路につきました
その後、すぐシャワー浴びて出社しました。
一睡もしてないから
めちゃくちゃ眠たいです
バスはレッカーが自宅まで持ってきてくれます。
バスも修理出さないと(^◇^;)

無事ではないけれど、事故や怪我なく
2人帰れたのでよかったです

レースは、無事に家に帰るまでがレースでありチェッカーです。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASUGI NAOKO

Author:TAKASUGI NAOKO






2023年高杉奈緒子を応援してくださった皆様へ

いつも応援していただき本当にありがとうございます。
2023年の高杉奈緒子の全日本ロードレースフル参戦は終わりました。
今年は、目標だった表彰台に立てず勝つことが出来ませんでしたが、
無事に最後まで完走することが出来ました。
2023年の、シリーズランキングは
6位⇒ 5位となりました。
今年は
苦手だった筑波サーキットでは、59秒台に入れられたこと。
苦手だったウェットコンディションで速く走れるようになったこと。
ウォーミングアップランでは、2位につけたり
鈴鹿サーキット以外全てのサーキットにて
自身のベストラップを更新することが出来ました。
それが自信に繋げられることが出来ました。
来年は、自分に足りないところをもっと強化して
速く上手く最後までTOPグループで走れるようにしていきます。
応援してくださっていますスポンサー様
サポートクラブの皆様のお陰で最後まで走りきることが出来ました。
また、TEAM NAOKO KTMのチームメイトも自腹で休みを取って
遠くから来てくれたりとレースサポートをしてくれ私達の力になってくれました。
応援してくださった皆様のお陰で最後までしっかりと
レースに集中して戦うことが出来ました。
本当にありがとうございました。
言葉に出来ないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

人生は終わるまでが旅であり挑戦だと思っています。
決して乗り越えられない壁はない。
耳が聞こえなくても、ここまで戦えるレベルまで来れたこと。
耳が聞こえなくても、同じように戦えるということを証明したい。
ハンディギャップありながらもそれを乗り越えた走りをしたい。
高杉奈緒子を支えてくれた皆様に本当にありがとうございます。

2023年も高杉奈緒子を応援本当にありがとうございました。

2024年も、また全日本ロードレースに
今年同様KTM RC250Rで挑戦します。
勝ちたいという目標の為にも諦めずに向き合っていきます。
来年も、私たちと一緒に走ってください。
お願いします。
2024年も応援どうぞよろしくお願いします。

高杉奈緒子 川原英実





ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの4大メーカーがある国・日本。
その日本におけるオートバイ・ロードレースの最高峰が「全日本ロードレース選手権」です。
私「高杉奈緒子」は耳が聴こえません。
音の無い世界で戦い続けています。
でも、そのレースに挑戦し続けています。
2007年に開始した挑戦は、2024年で18年目となります。
これはひとえに、皆様方のご支援の賜物だと感じております。
難聴であり女性であるという事実は、そのクラス分けがないレースの世界では大きなハンデとなるかもしれません。
でも前を向いて挑戦し続けた結果、ルマン24時間レース参戦と言う所までたどりつきました。
そしてアジアロードレース選手権という海外レースへのフル参戦も経験させていただきました。
耳が聞こえなくても、ここまで出来るということを証明していきたい。
最高峰ロードレースへの挑戦はOLである私の給料だけでは足りず、多くの方々に支えられて成り立っています。

2024年も頑張る高杉奈緒子をよろしくお願いいたします。

2024年高杉奈緒子サポーターさま募集を開始しています。
すでに2024年の準備が始まっており
RC250Rのパーツを約700万~800万円分注文します。
2024年 全日本ロードレース
ピット申請料、チーム登録料
フル参戦エントリー費用
PITプロモーション費用
2024年1月の準備期間のみで
総額900万~1000万くらいの出費となります。
全日本ロードレースウィークが始まると
遠征、宿泊、交通費、バイクガソリン、スポーツ走行、テストなど
多額の出費がかかってきます。

すべては、全日本ロードレースGP3クラスで勝つために
KTM RC250Rを選びました。
2024年も、KTM RC250Rで全日本ロードレースをしっかり戦います。
必ず表彰台、そして1戦でも勝つことを目標にしっかり取り組んでいきます。
チャンピオン争いに加わるよう頑張ります。
どうか、2024年も高杉奈緒子を応援していただけると嬉しいです
どうぞよろしくお願いします
                          
2024年も、高杉奈緒子と一緒に共に走ってください。
一緒に舟に乗って高杉奈緒子に夢を託してください。

高杉ツナギにワッペン貼りをしていただけるスポンサー様希望もお願いします。
少しだけでも、応援していただけたら、嬉しいです

「高杉奈緒子サポートクラブ応援ページはこちら」
(クレジットカードも利用できるように出来るようになり
応援しやすくなりました。)

直接振り込みの場合
<振込先>
金融機関名:大阪シティ信用金庫
支店名:枚岡支店(ひらおかしてん)
口座種別:普通
口座番号:0421993
口座名義:タカスギナオコサポートクラブ

PayPayで送金の場合
paypayID : sora705

※直接振り込みとPayPay送金で応援いただいた方は
住所とメールアドレス フルネームをご連絡ください。
(メール、メッセンジャー、PayPay送金メッセージ)
●1口から〜2口まで 毎レース報告書と高杉奈緒子ステッカー
●3口から〜 毎レース報告書とサポートクラブグッズ(毎年変わります)
をお送りさせていただきたいと思っています、
お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。






お世話になっております
スポンサー様リンク